「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

確実に一周したよね?子どもはベッド中でくるりとまわっちゃう【育児あるある図鑑File.56】

家族・人間関係

 確実に一周したよね?子どもはベッド中でくるりとまわっちゃう【育児あるある図鑑File.56】

2020.01.23

子どもは不思議な動きやおかしな行動をよく取るもの。
そういった“子どものあるある行動”を紹介していく連載『育児あるある図鑑』。

広告

育児あるある図鑑【File.56】は… 『一周まわった寝』

■生息地

寝静まった夜中のベッドの中。
昼寝中にソファの上に出現することもある。

 

■生態

驚くほどに寝相が悪い。
おとなしく寝ていることができず、グルグルとベッドの中をせわしなく動き回る。
枕のところに足が来ていると思ったら、いつの間にかまた枕に頭が戻っていたりもする。
そんな感じで、気がついたら一周まわっていたなんてこともしばしば…。
横向きにグルグルと回転していく「トリプルアクセルした寝」や、横に寝ているパパやママに乗っかってくる「上に乗っかった寝」などといった仲間も存在する。
まわっている最中に、頭突きを食らったり、顔やお腹を蹴られたりすることもあるので、パパやママにとっては恐怖の回転でもあったりする。

 

■「寝心地のいい環境」を作ることも大事

ベッドの中を、所狭しと動き回りながら眠る。
これはどんな子どもでも必ず通る道なのではないでしょうか。
横にゴロゴロと動くだけではなく、くるりと一周まわることもよくあるので、親としてはどういても気になってしまうはず。
あまりにも激しく動き回る場合は、ベッドから落ちたりしないかと心配になったりもするかもしれません。
特に夏場などは、暑くて寝苦しくてジッとしていられないという場合もあるので、寝室の温度や湿度を気にかけて寝心地のいい環境を整えてあげることも、動き回って眠ることの対策のひとつにはなりますよ。

 

次回の育児あるある図鑑は、「縁石ウォーカー」です。お楽しみに!

文/山田周平
ライター。1児の娘の父親である。WEBサイトの企画・ライティングや恋愛・育児コラムの執筆などを行っている。著書に『ひとのパパ見てわがパパ直せ』(メディアソフト)。

イラスト/波打ベロ子

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

広告

著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。

連載記事

共感の嵐!? 育児あるある図鑑

この連載の記事一覧へ