暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

突っ込まずにはいられない!子どもは鼻の穴に自然と引き寄せられる【育児あるある図鑑File.58】

saitaPULS編集部

子どもは不思議な動きやおかしな行動をよく取るもの。
そういった“子どものあるある行動”を紹介していく連載『育児あるある図鑑』。

育児あるある図鑑【File.58】は… 『鼻の穴があったら入りたい』

■生息地

主に自宅のリビング。
ただ気を許せば、どこにでも平然と現れるようになる。


■生態

なぜ鼻の穴に指を入れるかって?
そんなの決まってるだろ。そこに鼻の穴があるからさ!
なんて迷言を残しそうなほど、実に堂々とした顔で鼻の穴に指を入れてほじりまくる。
「なんかやけに静かでおとなしくしているな」と感じるときは、振り向いてみると熱心に鼻をほじっていることが多い。
自宅の中でだけやっている分にはまだいいが、そのうち慣れてくると公共の場や友達の家などでも平気で鼻の穴に指を入れるようになるので、パパやママは常に目を光らせていなければならなくなる。


■「鼻血」が出るほどほじらないように注意

いつもは騒がしい子どもが、急におとなしくなったときには、何かよからぬことをしている場合が多いものです。
ゴミを撒き散らしていたり、落書きをしていたり、積み木をペロペロと舐めていたりすることも…。
そして、それらの行動に劣らず、かなりの高頻度で見られるのが、鼻の穴に指を入れているシーン。
テレビを観ているときなど、もはやそこが定位置かのように、当たり前のように指が鼻の穴におさめられています。
鼻がムズムズするときなどは仕方がないですが、クセのようになってしまうのはさすがに親としても困るでしょうから、人前ではしないようにきちんと教えてあげることは大事なことです。
あと、奥まで指を入れすぎたり、激しくグリグリほじりすぎると、傷つけて鼻血が出る原因にもなるので、そういった点にも注意したほうがいいでしょう。


次回の育児あるある図鑑は、「あれもこれもそれも」です。お楽しみに!

文/山田周平
ライター。1児の娘の父親である。WEBサイトの企画・ライティングや恋愛・育児コラムの執筆などを行っている。著書に『ひとのパパ見てわがパパ直せ』(メディアソフト)。

イラスト/波打ベロ子

前日の全体記事ランキング

1

少しの工夫でクリーニング代は大幅に節約できる! #目からウロコの洗濯豆知識③

梅雨とコロナの影響で、まだまだ家にいることが多い日々。せっかくなら、自宅クリーニングで服も気持ちもスッキリさせませんか? 今まで洗えないと思っていた、通勤用のスーツも子どもの制服も、実は家で洗えるんです。そのやり方を早速、話題の洗濯プロ集団、洗濯ブラザーズの3人に教えていただきました。

2

使い終わったコーヒー"かす"はそのまま捨ててはもったいない!便利で有効な3つの活用法

コーヒーを自宅で飲んでいる方に質問です。コーヒーを飲んだ後のコーヒーかすはどうしていますか?  そのまま捨ててしまっている方は、もったいない! コーヒーかすはとっても便利に活用することができるんですよ。いつもコーヒーかすは捨てているという方に、活用法をご紹介します。

3

【ユニクロコーデ】40代におすすめ♡「ロングシャツワンピ」で体型カバー

自粛期間中に太ってしまって、着る服がない!と困っていませんか? ワンピースは体型をカバーしてくれる上に、おしゃれに見える頼もしいアイテム。特にアラフォー世代には、体のラインをひろいにくい「シャツワンピース」がおすすめです。そのまま着たり、羽織にしたりと、着こなしの幅がひろがるのでコスパも◎。では、さっそく紹介します!

4

大人のおしゃれを格上げするアクセサリー使いのコツ #スタイリスト高橋愛の着こなしテク|vol.3

パーソナルスタイリストの高橋 愛です。 おしゃれのポイントとしてアクセサリーを使いたいけど、上手に使えていない気がする。 そんなお悩みはありませんか? アクセサリー使いにもその時のトレンドみたいなものがあります。 上手にアクセサリーを使って、ワンランク上のおしゃれを楽しんでみませんか? 今週はおしゃれ見えするアクセサリー使いのコツをお伝えします。

5

苦いピーマンは大人も苦手!?ピーマンをおいしく食べるコツ&レシピ #大人の野菜克服シリーズ

子どもが野菜を嫌がって食べてくれない。そんな悩みはあるあるですよね。では大人はどうでしょう。じつは食べられない野菜がある……なんて人は結構いるのでは。食べられない野菜があることで困ったことはありませんか? そろそろ克服したい! と考えている人は、必見です! 今回は苦くて青臭いピーマン編をご紹介していきます。

この記事をシェアする

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP