「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

裸になって走り回りたい!子どもは着替えを嫌がることも多い【育児あるある図鑑File.49】

家族・人間関係

 裸になって走り回りたい!子どもは着替えを嫌がることも多い【育児あるある図鑑File.49】

2019.12.22

子どもは不思議な動きやおかしな行動をよく取るもの。
そういった“子どものあるある行動”を紹介していく連載『育児あるある図鑑』。

育児あるある図鑑【File.49】は… 『着ないモード』

■生息地

リビングやお風呂場、廊下など。
お風呂上りやお出かけ前によく現れる。

 

■生態

お風呂上りやお出かけ前など、洋服を着替えさせようとすると、それを拒むようにして逃げ回る。
「やだー!お洋服着ないー!」と、“着ないモード”に突入してしまい、洋服を持って追いかけてくるママから、本気で逃亡をはかる。
裸になって開放感を得たことで、一気にテンションが上がり、逆に窮屈に締めつけられる洋服には嫌悪感を抱くようにもなるのかも…。
お出かけ前の時間がないときに逃げ回られるとイライラが募るし、お風呂上りに逃げ回られると部屋中がビチョビチョになってイライラが募るので、いずれにせよママを怒らせるモードであることは間違いない。

 

■「追いかけっこ」にはならないようにする

洋服を着替えさせている最中に、半裸状態で子供が逃げ出すというのは、本当によく起こること。
ジッとしていられないというのもあるのでしょうが、裸になった開放感から思わず走り回りたくもなるのかもしれません。
なぜなら、半裸で逃げ回っているときの子どもは、ものすごく楽しそうに笑いながら走っていることが多いので…。
ただ、着替えさせようとして変に追いかけ回したりすると、追いかけっこのような状態になり、逆に子どもが喜んでさらに逃げ回るケースもあります。
子どものテンションが上がっているようなときには、あえてちょっと放置をして、落ち着いてから着替えをさせるようにするのも、ひとつの方法ではあるでしょう。

 

次回の育児あるある図鑑は、「いしざんまい」です。お楽しみに!

文/山田周平
ライター。1児の娘の父親である。WEBサイトの企画・ライティングや恋愛・育児コラムの執筆などを行っている。著書に『ひとのパパ見てわがパパ直せ』(メディアソフト)。

イラスト/波打ベロ子

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。


著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。

連載記事

共感の嵐!? 育児あるある図鑑

この連載の記事一覧へ