「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

「電気ケトル」内側にこびりついた水垢をごっそり落としてピカピカにする方法

家のこと

stock.adobe.com
 「電気ケトル」内側にこびりついた水垢をごっそり落としてピカピカにする方法

2022.01.05

お湯を沸かすために「電気ケトル」をお使いの方もいますよね。でもこの電気ケトル、よく見たら底面やフタ周りに水垢がこびりついていませんか? そこでタスカジのmachamachaさんに洗い方を伺いました。どうやって洗ったらいいのかわからず、かなりの期間放置してしまった……という方は必見ですよ!

教えてくれたのは……machamachaさん

machamachaさん

家事代行マッチングサービス「タスカジ」ハウスキーパー。これまで約500件のご家庭を担当。整理収納や掃除を通して、居心地のいい空間づくり、暮らしやすくするためのお手伝いを実践。100円グッズをはじめとした家事アイテムにも詳しく、より時短で楽に片付けや掃除ができる方法を提案している。北欧式整理収納プランナー。

安全な方法でキレイにしたい電気ケトル

朝からスープやコーヒーなどを飲むために電気ケトルを毎日使うというご家庭も多いですよね。そんな電気ケトルは気づくと水垢がこびりつき、しろく目立つことがあります。口に入れるものなので、薬品などを使って洗うのは抵抗がある方のために、安全な方法で、周りにこびりついた水垢や内部をキレイにする方法をご紹介します。

使用するアイテムは粉末のクエン酸

電気ケトルにこびりついた水垢にはクエン酸を使いましょう。

クエン酸

まず電気ケトルに水を最大まで入れ、クエン酸大さじ2杯をケトルに入れて、お湯を沸かします。

電気ケトル

沸かしたら2時間くらい放置しましょう。洗い流す際にスポンジで優しくこすれば、底面にこびりついた水垢はほとんどキレイに取れますよ。

注ぎ口まわりもクエン酸でこすり洗いを

注ぎ口やフタ部分に白くこびりついた水垢は、沸かしたクエン酸水を含んだ柔らかいスポンジなどでこすり洗いしましょう。
こびりつきがひどい場合は、クエン酸を水垢につけてからラップなどをかぶせて時間を置いてください。

つけ置き

なかなか落ちない場合はクエン酸の濃度を濃くしたり、つけ置き時間を長くしたり、何度か繰り返したりするのも手です。
その後スポンジで優しく磨くとキレイに取れますよ。

最後に電気ケトルをゆすぎ、外側はしっかり水拭きをしたら完了です。ピカピカの電気ケトルなら、料理の準備やお茶の時間が、楽しい時間になりそうですね!

取材協力:タスカジ


著者

mamiWaka

mamiWaka

語学系出版社でワーキングマザーを経て、現在はフリーのライター・編集者。分かりやすく読みやすい、役立つ記事を目指しています。

連載記事

家事の達人「タスカジ」さんに教わる“家事術”

この連載の記事一覧へ