特集記事

「浴室の床の頑固な黒ずみ」をアルカリ電解水と100均グッズでごっそり落とす方法【知って得する掃除術】

家のこと

2024.02.29

お掃除スペシャリスト(クリンネスト1級)の三木ちなです。浴室の床に溜まった、厄介ものの黒ずみ汚れ。ここでは、100均で手に入るグッズを使って「浴室床の黒ずみ汚れを落とす方法」をご紹介します。

広告

特集:知って得する「お風呂掃除術」

お金をかけなくても黒ずみは落ちる

浴室の床が黒ずんでくると、軽くこすったくらいでは落ちません。もちろん、強力なアルカリ洗剤を使えばきれいになりますが、黒ずみ汚れのためにわざわざ買うのはもったいない…‥‥。
そんなときは、お近くのダイソーへ行きましょう! 100円商品を2つ揃えれば、浴室の黒ずみを簡単にごっそり落とすことができますよ。

浴室床の黒ずみを落とす方法

用意するもの

用意するもの

・ダイソーのやわらかコゲとりスポンジ
・アルカリ電解水

どちらもダイソーの110円(税込)商品です。

手順1.床にアルカリ電解水をまんべんなくスプレーします

アルカリ電解水を吹きかける

手順2.コゲとりスポンジで床をこすっていきます

床をこする

こちらの商品はコゲとり用のスポンジですが、浴室の床掃除にも最適です。やわらかいので傷がつきにくく、ステンレスの繊維が黒ずみをしっかりと落としてくれます。

注意事項
材質によっては、細かい傷がつく場合があります。目立たない場所で試してから使用しましょう。

手順3.アルカリ電解水を足しながら、さらにこすっていきます

アルカリ電解水を足しながらこする

手順4.黒ずみが落ちたら、お湯で流して終了です

お湯で流す

Before・Afterを比べてみた

Before

Before

床がところどころ黒ずんでいましたが……。

After

After

もとの白さに近づいたように見えます! たった3分こすっただけで、これだけきれいになりました。

床全体をこすると時間が以上かかるので、範囲を決めて少しずつ進めるのもいいですね。

浴室床の黒ずみが気になる方は、ぜひ試してみてください。

広告

著者

三木ちな

三木ちな

クリンネスト1級の資格を保有し、お掃除のプロとして掃除の知識と技術を発信する、子ども3人のママライター。時短家事スペシャリストを受講し、家事や仕事で忙しい人でも「簡単にできるお掃除方法」を得意とする。 また、節約生活スペシャリストとして、食費2万円台で暮らす節約術や、ふるさと納税、業務スーパーのお買い物術などみんなが知りたい情報をいちはやくキャッチしお伝えしています。 腸活アドバイザーの資格を活かし、節約術だけでなく、カラダにいい食費節約術も発信中。

気になるタグをチェック!

saitaとは
広告