連載記事

くまくんから教わる「ヨーグルトケーキ」のつくりかた。ポイントは濃厚でクリーミーなギリシャヨーグルト!

料理・グルメ

2023.03.12

ギリシャヨーグルトはヨーグルトより水分と酸味が少なく濃厚でクリーミー食感.。そしてタンパク質が豊富な上に低カロリーだから積極的に食べたいヘルシー食品。今回くまくんはそんなギリシャヨーグルトを使ってヨーグルトケーキを作ってくれます。「混ぜるだけで作れて、クリームチーズは使わないのにチーズケーキのような味に仕上がるよ!」くまくんはそう言って調理を始めましたよ。どんなケーキが出来上がるのかワクワクしながらくまくんのキッチンをのぞいてみましょう。

広告

連載:くまくんが作る「おいしいレシピ」

ヨーグルトケーキ  ※12cm×12cmの耐熱容器1個

ヨーグルトケーキ

材料

  • ギリシャヨーグルト...100g
  • 生クリーム...100g
  • 卵...1個
  • グラニュー糖...40g
  • 薄力粉...10g
  • レモン汁...大さじ半分
  • レモンの皮すりおろし...2分の1個分
  • アプリコットジャム...大さじ1
  • 水...小さじ半分

(仕上げ)

  • ミント...適宜
  • レモンの皮すりおろし...2分の1個分

準備

  • 型にオーブンシートを敷いておく
  • オーブンを180度に温めておく

作り方

1.  ボウルに卵とグラニュー糖を入れてよく混ぜる。くまくんグラニュー糖を加えている

2.  ギリシャヨーグルトを加えてギリシャヨーグルトを完全に混ぜ合わせる。ギリシャヨーグルトを加えたところ

ギリシャヨーグルトを完全に混ぜたところ

3.  生クリームを加えてよく混ぜたらレモン汁とレモンの皮を加え混ぜる。くまくん生クリームを加えている

4.  薄力粉をふるい入れ、混ぜる。薄力粉をふるい入れる

5.  型に流し入れて180度のオーブンで約40~45分焼く。
焼きたてはプルプルしているけど竹串を刺してみて生地がついてこなかったらokだよ!
オーブンの温度と時間は使用するオーブンで異なるから様子を見ながら焼いてね!型に生地を流し入れる

6.アプリコットジャムに水を加えて混ぜたら500wの電子レンジで40秒チンして焼きあがったヨーグルトケーキにたっぷり塗る。粗熱が取れたら冷蔵庫で一晩冷やしたら完成!
アプリコットジャムは、アプリコットの塊がある時は裏ごししてから使ってね!くまくんアプリコットジャムを塗っている

7.食べる時はカットしてレモンの皮のすりおろしを振りかける。お好みでミントを散らしてね!ヨーグルトケーキ盛り付け

では、いただきます!くまくんいただきます!

散りばめられたレモンの皮がミモザみたいで春らしいケーキだ!クリームチーズを使っていないのにちゃんとチーズケーキの味がするから不思議!爽やかなレモンの香りとさっぱりした口あたりにいくらでもだべちゃいそうだ!混ぜるだけで作れるからぜひ作ってみてね!

広告

著者

くま

くまくん

食材を宙に舞い上がらせる独特のスタイルで料理するくまのぬいぐるみ。モットーは身近な食材を使って無駄なく使いきれる料理!趣味はカフェ巡り、ドライブ 特技はそろばん!好きな食べ物はチョコレートと白ごはん。

【在宅勤務】「saita」編集者を募集中!

気になるタグをチェック!

saitaとは

連載記事

くまくんが作る「おいしいレシピ」

広告