「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

レザーライクなレギンスで着こなしに変化球#スタイリスト高橋愛の着こなしテク|vol.20

心と体

 レギンスはフェイクレザーがトレンド

2020.11.27

今年はいつもより服を買っていないな、という声を聞くことが多いです。確かに家にいる時間が多くなり、出かけるとしても近場となると手持ちの服で事足りるんじゃ?なんて思ったりもしますよね。 その反面、ファッションってモロに心に影響するものでもあるので、こういうときだからこそ、新鮮な気持ちを持ち続けていないとなぁ……、なんてそんな風にも思うのですが、皆さんはいかがでしょうか? そこで今回は、着こなしに変化を与えてくれる、レザーライクなレギンスをご紹介します。

うれしい誤算も?レザーライクな素材の特徴

 

写真:レザーレギンス ワンピースカーディガン/STUNNING LURE
ワンピース/ANIECA
レギンス/NANING 9
バッグ/AETA
靴/URBAN RESEACH

いつもの服にちょっとした変化をつけることができたら、新鮮な気持ちになりますよね。そこで今週注目したのが、レザーライクなレギンス。

初めて履いてみるとその暖かさにビックリする方も多いのでは?? フェイクレザーというのは、ほとんどのものが裏が少し起毛しているんですよね。
なのでヒンヤリしてそう……というイメージとは裏腹に、かなりポカポカした暖かさを感じることができますよ!ワンピースの中にレギンスを入れるスタイルは、ときとしてほっこり感が出てしまうこともありますが、その点も素材がカバーしてくれます。

 

モードな要素で雰囲気チェンジ

写真:レギンス ニットスカートニット/3rd SPRING
スカート/meri
レギンス/NANING 9
バッグ/ZARA
靴/コンバース

スリットが深く入った服、少し露出度高めの服などはテイストに縛られがち。

女性らしさが高いものもちょっとモードなバッグでスパイスを足してあげるだけで、ジャンルが違う着こなしに変化させることができます。
「いつも同じ雰囲気になってしまう」「違うテイストの服を足してみようかな?」そんな風に思ったとき、もしかしたらこんな感じで何か1つ足すだけで雰囲気を変えることも可能かもしれません!

レザーライクな小物はモード感が強く、ポイントになります。雰囲気を簡単に変えたいときにモードっぽい小物は使えるので、そんな小物を探してみるといいですよ。

高めなハードルも素材でクリア

写真:レザーレギンス 白ニットニット/meri
レギンス/NANING 9
ストール/楽天
靴/Le Talon

ざっくりニットにレギンスってちょっと古いイメージもあったり、ハードル高いな……なんて思っていたんですが、レザーライクなレギンスにしたらそんな悩みが解消!

ざっくりニットにレギンスが簡単に決まってビックリしました。

ここではふらっとシューズを合わせてみましたがブーツINしたスタイルにしてみても素敵です。素材の違いで雰囲気ってガラッと変えることができますよ。

いかがでしたか? 去年までの服もこんな感じで小物だけ今年らしいものを投入してガラッと雰囲気を変えて着こなすことができます! 少しの工夫を取り入れて、楽しんでみてくださいね。

 

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

高橋 愛

高橋 愛

パーソナルスタイリスト/コラムニスト 「内面+外見を整えて、自分らしく輝いて活動できる女性を増やしたい」をミッションに一生使えるおしゃれの「軸」を多くの女性に届けている。 著書:『迷わないおしゃれ』(WAVE出版)

この連載の他の記事

アラフォー世代のおしゃれレッスン|スタイリスト高橋愛のワンポイントレッスン

この連載の記事一覧へ