「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

1枚でサマになる!40代からのワンピース入門:夏編 #スタイリスト高橋愛の着こなしテク|vol.5

心と体

 1枚でサマになる!40代からのワンピース入門:夏編 #スタイリスト高橋愛の着こなしテク|vol.5

2020.07.24

気温が高くなってくると出番の多くなってくるのがワンピース。
私は気温が高くなるにつれワンピース率が上がるのですが、皆さんはいかがですか?

夏のワンピースは大抵が1枚で着れば完結!というようなものなので、ワンピース自体の選び方で着こなしが決まってしまうようなもの。

暑い夏、爽やかに体型もスッキリ見えるワンピース選びをしてみましょう!

40代向けおすすめワンピース①:カラーで遊ぶ、主役級ワンピース

ワンピース/IENA
カーディガン/UNIQLO
バッグ/VITARAS GEDVILAS
靴/GU

顔映りの良いカラーのワンピースがおしゃれ度を高める


真夏は1枚でサラッと着ることが多いワンピース。
オーソドックスなカラーのワンピース以外に、主役級ワンピースを1枚持っていると重宝します!
気温が高いと洋服選びにエネルギーを使いたくないな、なんて思ってしまうのですが
そんな時にサクっとコーディネートが決まるとストレスフリー。

主役級ワンピースって何だろう?と思うと思いますが、夏の主役級ワンピースは特にデザインが凝ったものというよりは、綺麗なカラーもののワンピースがオススメです。

面積が多いところでのカラー使いは他のアイテムでカバーすることは難しいので、カラー選びは慎重に……。顔うつりのいいカラーを選ぶといいですよ。

40代向けおすすめワンピース②:キャミソールワンピース

トップス/Hanes×ADAM ET ROPE
ワンピース/meri
バッグ/Aeta
靴/IENA

キャミソールワンピースは質感重視で


キャミソールワンピースはTシャツやノースリーブとの相性も抜群です。1枚持っていると中に着るトップスで印象を変えることができるので、着まわせて重宝するアイテムですよ。このところプチプラでも今期沢山見る形なので、取り入れやすいと思います。
この形はボディラインを拾わずストンとしているので、ほっそり見せてくれる効果がありますよ。

ただし、ちょっと間違えると子供っぽく見えかねないこの形は、質感にこだわってみてください。
とろみのある素材や光沢感のあるものを選ぶと、大人っぽく着こなせる上に、より細身に見せてくれるのでオススメです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

 

著者

高橋 愛

高橋 愛

パーソナルスタイリスト/コラムニスト 「内面+外見を整えて、自分らしく輝いて活動できる女性を増やしたい」をミッションに一生使えるおしゃれの「軸」を多くの女性に届けている。 著書:『迷わないおしゃれ』(WAVE出版)

この連載の他の記事

アラフォー世代のおしゃれレッスン|スタイリスト高橋愛のワンポイントレッスン

この連載の記事一覧へ