「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

1枚あればおしゃれに!【ユニクロのメンズベスト】着回しコーデ#スタイリスト高橋愛の着こなしテクvol.11

心と体

 1枚あればおしゃれに!【ユニクロのメンズベスト】着回しコーデ#スタイリスト高橋愛の着こなしテクvol.11

2020.09.11

季節の移行時期に使えるアイテムの1つがベスト。ベストというのは、流行り廃りなく、毎年使えるアイテムですよね!

今年の秋ものとして私が選んだのは【ユニクロのメンズのベスト】です。ライン使いがトラッドな印象のベストですが、着こなし次第で随分雰囲気を変えることができます。

そこで今週は、ベストを使った着回しコーデをお届けします。

かっちりパンツでマニッシュに

ベスト/ユニクロ
パンツ/ユニクロ
バッグ/ZARA
靴/インポート

 

ベストにかっちりめのパンツを合わせた、マニッシュなコーディネート。
ライン入りのベストにセンタープレスのパンツは正統派トラッドな合わせですよね。
この手のコーディネートはおじさんっぽさが可愛いのですが、その分どこかに女性らしさをプラスすることを意識してみて。

アクセサリーをポイントにすると、簡単に女性らしさを演出することができます。
ここではローファを合わせましたが、高めのヒールを取り入れてみても、メリハリが効いたコーディネートになって素敵ですよ。

甘めスカートとMIXコーデを楽しんで!

ベスト/ユニクロ
スカート/ANIECA
靴/CHURCH'S

 

ベストに相性がいいロングスカート。
ロングスカートでも甘めのテイストのものを合わせて、MIXコーデを楽しむのもおすすめです。

メンズのベストなので、結構甘いものと合わせてもいい感じに調和してくれ、甘くなりすぎずにまとめることができますよ。

秋冬はレース使いのアイテムも出てくるので、可愛らしいレースものと合わせてギャップを楽しんでみるのもアリです。
ちょっと冒険かな?という合わせも意外と馴染むので、遊んでみたいですね!

Iラインでまとめてシャープに

ベスト/ユニクロ
スカート/ユニクロ
バッグ/ルイ・ヴィトン
靴/Fabio Rusconi

 

最後はペンシルラインのスカートを合わせ、全体的にIラインにしてスッキリまとめてみました。
ベストはノースリーブとして着ても可愛いですが、もちろん本来のベストとしても着たいですよね。

ベストとして取り入れる場合、ベストのサイズが小さめだとシャツを入れたときに変なシワが沢山入ってしまい、不恰好になってしまいます。なにより太って見えてしまいます……!
重ねても着やすいサイズを選んでおくと、着回しがしやすく着こなしの幅が広がるので、
シャツを入れたときのゆとりも入れてサイズ選びをしてみてくださいね。

いかがでしたか?
ベストは長い季節に渡って使える万能アイテム。
色々な着こなしを楽しんでみてくださいね!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

高橋 愛

高橋 愛

パーソナルスタイリスト/コラムニスト 「内面+外見を整えて、自分らしく輝いて活動できる女性を増やしたい」をミッションに一生使えるおしゃれの「軸」を多くの女性に届けている。 著書:『迷わないおしゃれ』(WAVE出版)

この記事をシェア

この連載の他の記事

アラフォー世代のおしゃれレッスン|スタイリスト高橋愛のワンポイントレッスン

この連載の記事一覧へ