連載記事

おしゃれに見える!「黒のレギパン」40代の大人着こなしテクニック3選#スタイリスト高橋 愛直伝

心と体

2023.01.27

パーソナルスタイリストの高橋 愛です。 トレンド関係なく使えるアイテムの1つ、ブラックのレギパン。 気温が少し上がってきた春のはじめ、こんなスタイリングはどうでしょうか?

広告

連載:スタイリスト高橋愛のワンポイントレッスン

一年のはじめの今こそ!!

ブラックのレギパンって、なかなかドキドキするアイテムじゃありませんか?
というのも年末年始を経た現在、2キロちょっと増量したまま、なかなか抜け出せずに引きずっている我が身。
あ、これ以上の増加はいかんな......と戒める意味でも、レギパンをはくことにしました。

最近ゆるっとしたラインのパンツのほうがトレンドなので、なかなかぴったりスキニーパンツをはく機会って昔より減っていませんか?

ゆるっとしたお正月モードの身体をそろそろ抜け出したい今こそ! 一旦レギパンをはいて現状確認を今後の気合い入れをするのも良いかもしれません!(お仲間募集です!)ファッション

ジレやベストはこの春もアツいです

ジレやベストを取り入れたスタイルは、この春も継続して人気です。
少し着丈のあるものを選ぶと、気になるレギパンのアレコレをカバーしてくれますよ。

レギパンって色んなカラーがありますが、絶対間違いないのはブラック!!
レギパン、カラーによってものすごく肉感がでたり、太って見えるんですよね。なかなか淡い色にチャレンジできない私です。

コーディネートのしやすさでも、色選びで迷ったらまず間違いないブラックがおすすめです。
脚のラインは、トップスの着丈によってかなりカバーできるので、脚の出る分量を見て、調節してみてくださいね。ファッション

ジャケットでマニッシュコーデを楽しむ

レギパンは、カジュアルなアイテムに合わせることが多いと思います。
オーバーサイズのニットとか、たっぷりめのスウェットももちろん相性いいのですが、この春はこんなマニッシュな大きめジャケットとの合わせもおすすめです。

いつもとちょっと違うマニッシュな雰囲気をまとってみると、簡単に今っぽいスタイリングになります。

今の季節ってまだガラッと服装を変える季節ではないので、ちょっとした工夫が必要になってきます。今まで持っていたアイテムも合わせ方を変えてみて、いつもと変化をつけてみるなんていうのも楽しいですよ。

***

いかがでしたか?
今まで持っていなかった方も、ぜひレギパンに挑戦してみてくださいね!ファッション

広告

著者

高橋 愛

高橋 愛

パーソナルスタイリスト/コラムニスト 「内面+外見を整えて、自分らしく輝いて活動できる女性を増やしたい」をミッションに一生使えるおしゃれの「軸」を多くの女性に届けている。 著書:『迷わないおしゃれ』(WAVE出版)

【在宅勤務】「saita」編集者を募集中!

気になるタグをチェック!

saitaとは

連載記事

アラフォー世代のおしゃれレッスン|スタイリスト高橋愛のワンポイントレッスン

広告