「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

背が低くてもロングスカートをバランスよくはきこなしたい!スタイリスト高橋愛の着こなしテク|vol.27

心と体

 背が低くてもロングスカートをバランスよくはきこなしたい!スタイリスト高橋愛の着こなしテク|vol.27

2021.01.22

ロングスカートって背が高くないと難しい、スラッとしてないと難しい……、そんな風に思っていませんか? ちょっとしたポイントを押さえると、背丈、体型を気にして今まで挑戦しなかった方もグンと取り入れやすくなります。 今週はロングスカートをバランスよく着るコツをお伝えします。

ロングスカート選び、気をつけるポイントは?

ファッションスウェット/meri
スカート/meri
バッグ/LouisVuitton
スニーカー/adidas

スカートにはいくつか形がありますが、年代的にも体型的にも1番履きやすい形はフレアスカート。フレアスカートは体型を拾わないので、幅広い層が履きやすい形になります。

ただ、フレアスカートを選ぶときには注意したいことがあります。それはボリューム感に気をつけることと、生地は薄めの物を選ぶこと。そのほかにシルエットに大きく影響するのがギャザーの入り方です。ウエストベルト下からたっぷりとギャザーが入っているタイプはお尻、腰辺りのボリュームをUPさせてしまうので要注意。

フレアのロングスカートをスッキリ履きたいときは、厚すぎなく張りのない生地を選び、ギャザーの入り方に注意して選んでみてくださいね。

ロングスカートにおすすめの足元って?

ファッションニット/GALERIE VIE
ワンピース/meri
バッグ/VASIC
ブーツ/ZARA

今の季節にロングスカートを手取り早くおしゃれに履きたい方は、足元をショートブーツで合わせてみてください。

もちろんスニーカーやフラットシューズでも合いますが、意外と靴下やタイツの合わせ方で失敗してしまったり、バランスに悩んでしまうことも……。
その辺りの悩みが解消されるショートブーツ合わせは、簡単におしゃれにロングスカートを履くことができるのでおすすめです。

まだまだ寒い日の方が多いと思うので、ショートブーツ合わせは当分使えるかなと思いますが、春に向かっているので全体的な雰囲気があまりにも冬にならないように、軽さもプラスしてみて。
困ったときは白を上手く取り入れてみると、簡単に軽さが出ますよ。

背が低い方はシルエットを意識して

ファッションパーカー/GU
ワンピース/ZARA
バッグ/VASIC
ブーツ/ZARA

ロングスカート、背が低くて手が出なかった方はIラインになるようなシルエットを意識してみて。ロングスカートはどうしても下にボリュームが出ますが、選ぶシルエットでボリューム感は調整できます。

ここでも生地は張りが無いものを選ぶと、より合わせやすくなります!
ストンと下に落ちるIラインの物を選ぶと、背が低い方もスラッとロングスカートを履きこなすことができますよ。

合わせる靴はそんなにボリュームの無いものを選ぶのがベスト。
せっかくIラインを作って縦長に見せたので、足元もスッキリした靴を選んでみるのがおすすめです。

いかがでしたか?
ロングスカートは年代的にもこれからもっと着る機会が増えてくるアイテム。
スッキリ着こなしておしゃれを楽しんでみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

高橋 愛

高橋 愛

パーソナルスタイリスト/コラムニスト 「内面+外見を整えて、自分らしく輝いて活動できる女性を増やしたい」をミッションに一生使えるおしゃれの「軸」を多くの女性に届けている。 著書:『迷わないおしゃれ』(WAVE出版)

この連載の他の記事

アラフォー世代のおしゃれレッスン|スタイリスト高橋愛のワンポイントレッスン

この連載の記事一覧へ