「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

薄手のワンピを冬着るのはNG?大人のための技ありワンピコーデ#スタイリスト高橋 愛の着こなしテク|vol.22

心と体

 ワンピース

2020.12.11

ワンピースは、意外と季節をまたいで使いやすいアイテム。ちょっとおしゃれをしたいときにぴったりのアイテムですよね。今週はロングシーズン着られる、ワンピーススタイルをお届けします。

薄手のワンピース+ブーツで今年らしく

サンプルイメージニット/meri
ワンピース/meri
バッグ/VASIC
ブーツ/tukn.

ワンピースは、冬素材ど真ん中のものを選ばない限り、春や秋にも着れるお得なアイテムなのですが、意外と春や秋に使っていたワンピースを冬に着ることを忘れがち。

今年は特にブーツのトレンドが回帰しているということもあり、薄手のワンピースにブーツ合わせ、というスタイルをトライしてみる価値あり。ワンピースの上にざっくりとしたニットを重ね、ワンピースをスカート見えで着る着こなしは、手持ちの服を変化させて着ることができるのでおすすめです。

このニットもそうなのですが、後ろがパックリ割れているニットなど、デザインのあるニットも中にワンピースを着ているとチャレンジしやすいので新しいデザインを取り入れてみるのも楽しいと思いますよ。

季節にとらわれないもの選びを

サンプルイメージニット/NANING 9
ワンピース/ZARA
バッグ/VASIC
靴/NEBULONI.E

このワンピースはZARAの夏物のセールで購入したもの。なので実は半袖なんです!サイドに深くスリットが入っているデザインなので、「これはロングブーツで合わせたいな」と思って購入しました。

もこもこしたニットと合わせてみると、かなりイメージしていた感じに近い……。

テロンとした素材のワンピースは、意外とオールシーズン着れるので冬以外に買うときは「ブーツとも合うかな?」「ブーツと合わせるとしたらどんなスタイリングにしようかな?」など考えてみるのも楽しいですよ。

1枚持っていると使える白ワンピース

サンプルイメージコート/スタニングルアー
ニット/ギャルリーヴィー
ワンピース/meri
バッグ/VASIC
靴/ZARA

最後は白のワンピースのコーデです。冬の白ワンピースはかなり使えるので、1枚持っていると便利ですよ!深めのカラーを多くなる冬は、ちょっと重めのバランスになりがち。そんなとき、白のワンピースを持っているとパッと華やかになります。

コートスタイルでも軽く見せたいときや、涼やかな印象に見せたいときに重宝するのでおすすめですよ。コートを脱いで1枚で着ればこのまま春コーデとしても使える息の長いアイテムになります。冬の白ワンピース、気をつけるべき点は寒々しく見えないようにすることです。

白の分量が多い分、他のものの素材でカバーしたり、あまり肌の露出が高くないように気をつけてみたりしてみるといいですよ。

いかがでしたか?冬のワンピースコーデ、いかにも冬という素材ではないものを選んで長い季節楽しんでみては?

 

 

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

高橋 愛

高橋 愛

パーソナルスタイリスト/コラムニスト 「内面+外見を整えて、自分らしく輝いて活動できる女性を増やしたい」をミッションに一生使えるおしゃれの「軸」を多くの女性に届けている。 著書:『迷わないおしゃれ』(WAVE出版)

この連載の他の記事

アラフォー世代のおしゃれレッスン|スタイリスト高橋愛のワンポイントレッスン

この連載の記事一覧へ