「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

大人カジュアルの正解って何?スタイリスト高橋愛が指南! UNIQLOを使ったbefore→after Vol.7

心と体

 パンツコーデ

2021.11.19

パーソナルスタイリストの高橋 愛です。 大人になってカジュアルスタイルが難しくなった、という声をよく聞きます。 カジュアル=スニーカー、カジュアル=パンツと決めつける必要はなくそちらは一旦横に置いて、ご自身を引き立ててくれる着こなしとカジュアル要素を差し込むバランスが大事なのかなと考えます。 「大人カジュアルとは、ズバリ"ぬけ感"」なのです。 今回は「デニム以外に似合うパンツがわからない」という読者のお悩みに答えていきます。

【Before】デニム以外に似合うパンツがわからない 

ファッション
吾郷啓子さんの場合、「カジュアルコーデといったらジーンズになりがち。他に似合うパンツがわからないかも……」というお悩みが。

特にお仕事をしていたり、きちんとした場にも使えてカジュアルスタイルにも使えるパンツを探したいときは、大人なカジュアルスタイルに使えるようなパンツを持っていると、一気にコーディネートの幅がひろがりますよ!

履いていて楽ちん!けどきれい見えのパンツ

ファッション
締めつけなく、履いていて楽ちん! この手のパンツはON、OFFともに使えて使えます! 
裾後ろに入ったゴムもこなれた雰囲気を出してくれるポイント。

サッと履いただけで、ただのきれいめパンツとは違った雰囲気を手に入れることができます。
裾にゴムが入っているので、ググッと少し上にあげてショートブーツとあわせてあげると一気に上級者っぽくも着れるのでオススメですよ。

【After】落ち感のあるパンツで上品さもカジュアルさもget!

ファッション
カジュアルスタイル、こんな落ち感のある素材を選んであげるとカジュアルの中に上品さも。
脚の張りが気になるタイプの方もスッキリ履けるのでオススメです。

モノトーンスタイルにポイントをつけたいときは、ニットをクルッと巻いてみるのも今年らしいオシャレです。
ここでは吾郷さんのお顔立ちが更に引き立つ明るめカラーを。よりふわっとした柔らかさを出しました。
顔の近くにポイントカラーも持ってくるときには、顔写りの良いカラーを持ってきてあげると良いですよ。


読者の感想
「これなら仕事にも使えますよね! 普段カジュアルといったらジーンズばかりだったのに、このコーディネートはカジュアルだけど大人な感じでとっても気に入りました!!」
(吾郷さん)


着用アイテム:

3Dオーバーサイズセーター(長袖) ¥3,990

ドレーブジョガーパンツ(丈標準64~66cm) ¥2,990

スフレヤーンVネックカーディガン(長袖) ¥2,990

レザータッチサドルショルダーバッグ ¥2,990

コンフィールタッチパンプス ¥2,990

いかがでしたか?
ぜひこの秋、セットアップを取り入れて大人のパンツコーデを楽しんでみてくださいね!


著者

高橋 愛

高橋 愛

パーソナルスタイリスト/コラムニスト 「内面+外見を整えて、自分らしく輝いて活動できる女性を増やしたい」をミッションに一生使えるおしゃれの「軸」を多くの女性に届けている。 著書:『迷わないおしゃれ』(WAVE出版)

連載記事

アラフォー世代のおしゃれレッスン|スタイリスト高橋愛のワンポイントレッスン

この連載の記事一覧へ