「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

春夏持っていたいアイテムNo.1!【白スカート】を大人が着こなすなら?#スタイリスト高橋愛直伝

心と体

 白スカートの大人着こなし

2022.04.22

パーソナルスタイリストの髙橋 愛です。履くだけで、涼しげな印象になるアイテム、白スカート。春夏は持っていると、かなり使えますよ! 今週は白スカートを、甘くなく大人カジュアルにスタイリングしていきます。

ロゴものを合わせて大人カジュアルに

大人でも甘くなりすぎない!トレンド「白ロングフレアスカート」の着こなし術

ロングフレアスカートが今大人気。特に春夏は白のロングスカートがおすすめです。

でも、白スカートというのは合わせるアイテムによって、だいぶ雰囲気が変わるもの。
大人が取り入れるなら、甘くスタイリングするよりも、サラッとシンプルにまとめると合わせやすいですよ。

大人カジュアルコーデでまとめたいときに使えるのはロゴものアイテム。
ロゴのスウェットやロゴTシャツなどを白スカートに合わせると簡単にギャップが生まれて、こなれた大人カジュアルスタイルにまとめることができます!

モノトーンでマニッシュに

ファッション

白スカートはモノトーン縛りでスタイリングすると、本来甘く傾きやすいアイテムなのに「甘さとは無縁!むしろマニッシュ!」な雰囲気を纏うことができます。

甘さがあるアイテムをそのまま甘くまとめるのは簡単ですが、あえて逆のイメージでスタイリングしてみると、コーディネートの幅がかなり広がります。

ついマンネリ化してしまうコーディネートに変化をつけたいときは、マニッシュな雰囲気のものを足したり、モノトーンでまとめてみるのも試してみてくださいね!

ピリっとしたスパイスを効かせてみる

ファッション

白スカートを履くとき、ほかのアイテムも白を足していくと、甘くなりがち。
なのですが、季節的に白多めのスタイリングもしたいですよね? 
白多めのコーディネートは涼しげに見えるし、春夏コーデならではの雰囲気になりますよね。

白スカートを履いて白の分量が多いコーディネートをしたいときは、意識的にちょっとピリっとしたアイテムを加えてみるのがコツです。

どこかにカラーものを足してみる、またはアイテムの1つはちょっと攻めたものを足してみるなど、ピリっとしたスパイスを効かせてみるとおしゃれにまとまりますよ。


***

いかがでしたか?
白スカート、1枚持っていると春夏コーデの幅がグーンと広がります。
さまざまなコーデを楽しんでみてくださいね!


著者

高橋 愛

高橋 愛

パーソナルスタイリスト/コラムニスト 「内面+外見を整えて、自分らしく輝いて活動できる女性を増やしたい」をミッションに一生使えるおしゃれの「軸」を多くの女性に届けている。 著書:『迷わないおしゃれ』(WAVE出版)

連載記事

アラフォー世代のおしゃれレッスン|スタイリスト高橋愛のワンポイントレッスン

この連載の記事一覧へ