「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

今すぐ使える春色アイテム、おしゃれに見せるコツは?

心と体

 今買ってなんと春までつかえる!ユニクロの“新作優秀カラーセーター”とは

2021.12.24

パーソナルスタイリストの高橋 愛です。 このところお仕事で春夏のものを見ることが多く、「冬ものとどんな感じで合わせるのがいいかな〜」など考えることが多いです。 今週はユニクロの新作のカラーセーターを使って、取り入れやすい配色から、新鮮な配色までお伝えしていきます。 配色を考えるときのコツなど、参考になればうれしいです!

迷ったらまずはこの色!

ファッション
使っていくのは「ユニクロのウォッシャブルコットンクルーネックセーター」、カラーはブルーです。
こちらは春物の新作になりますが、毎年この時期に出るウォッシャブルコットンは必ずチェックするアイテム。

ニットのチクチク感が苦手な方は、この綿ニットを待っている方も多いハズ!

カラーものの配色に困ったときにまず試してほしいのが、白系の合わせです。
アイボリー、オフホワイトなどを合わせるとまず外すことがなく、どんなタイプの方も似合うのでオススメです。

たまには変化球も!

ファッション
ブルー系をはじめ、春色を入れたコーディネートをするとき、割と同じような配色になりがち。

ちょっといつもと違う選択をしてみると、グッと印象が変わりますよ。
こちらで合わせたのがワインというカラー。

ボルドー、バーガンディと聞くと、なじみがあると思います。
このカラーは、ブラウンの延長として捉えてみると、使えるカラーだとわかると思います!

いつもブラウン系を合わせていた所を、このカラーに差し替えるだけで簡単に印象を変えることができ、同時に垢抜け感が出ますよ。

お仕事や学校コーデのときの地味カラーを一新!

ファッション

仕事のときや学校コーデで手に取ることが多いのは、つい落ち着くカラーのアイテム。
いつもならセーターも落ち着いた感じにしていたところを、明るめカラーを差し色で使うだけで、お仕事コーデや、子どもの学校に向かうときなどちょっと落ち着いたシーンのコーディネートに変化が。

毎回全部地味カラーでまとめてしまうより、ときにカラーを入れてみると、まわりからの印象も変わります。
こんなシーンのときは、派手すぎるカラーを選ぶと浮くので、ベーシックになじみやすくきれいな色がそろう春ニットは使えますよ。

***
いかがでしたか?
今すぐ使える春アイテム。
きれいめカラー、取り入れ方で印象がかなり変わります。
ぜひ素敵に見える配色を探ってみてくださいね!


著者

高橋 愛

高橋 愛

パーソナルスタイリスト/コラムニスト 「内面+外見を整えて、自分らしく輝いて活動できる女性を増やしたい」をミッションに一生使えるおしゃれの「軸」を多くの女性に届けている。 著書:『迷わないおしゃれ』(WAVE出版)

連載記事

アラフォー世代のおしゃれレッスン|スタイリスト高橋愛のワンポイントレッスン

この連載の記事一覧へ