「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

夏こそ柄物にチャレンジ!柄物からパワーを貰おう!#スタイリスト高橋愛の着こなしテク|vol.54

心と体

 スタイリスト直伝“夏の柄物アイテム着こなし術”

2021.08.06

パーソナルスタイリストの高橋 愛です。 こう暑いとグッタリする日もあったりしますが、物からパワーをもらえることってあります。 ファッションもそう! 柄物を着ると元気な気持ちになるのでオススメですよ。 今週は柄物の取り入れ方と着こなしのコツをお伝えします。

まずはベーシックなボーダーからトライ!

ファッションワンピース /meri
バッグ/ Louis Vuitton
靴 / Mila Owen

年齢的に柄物の選び方が難しくなった、という声をよく聞きます。
たしかに柄物って、選び方を間違えると老け見えもしてしまう危険アイテムでもあります。

「最近柄物を着ていないかも……」なんていう方は、一気にジャンプせずにまずはベーシックな柄からトライ!

ボーダーがカジュアルすぎて違和感が出てきたと思うときは、Tシャツではなくワンピースで取り入れてみると意外にもしっくり。

アイテムを変えるだけでハマる、なんていうことはよくあるので、苦手意識をちょっと横に置いて、取り入れてみるのもオススメです。

ビビッドなカラーの柄はどう着る?

ファッションTシャツ/ ユニクロ
パンツ/ UNITED ARROWSグリーンレーベルリラクシング
バッグ/ GIANNI NOTARO
靴 / ZARAHOME

このパンツ、ブラックベースにイエローとパープルというなかなかビビットなカラーの柄パンツ。
夏だからこそ、いつもなら着ないようなコントラスト強め配色の柄物も取り入れやすいと思います。

コントラスト強めの柄物って、なにしろパワーを感じますよね! コーディネートの上下配色ではここまで強い配色というのはなかなか高度なテクが必要。

強め配色の柄物でなら取り入れやすく、こんなアイテムを持っているといつもの着こなしに簡単に変化がつきます。

強め配色の柄ものはインパクト大!なので、ホワイト多めのコーディネートにしてみると爽やかにまとめることができますよ。

大柄は締めカラーでスッキリ!

ファッションTシャツ/ 楽天
パンツ/ SOULEIADO
バッグ/ VASIC
靴/ H&M

柄物の中でも大柄って特に苦手な方も多いかもしれません。
確かに大柄の柄のチョイスを間違えると、ダメージ大!
「ダサ……」、なんていうことにもなり兼ねません。

迷ったときは、危険度の高いぼんやりした柄やカラーは避けるのがオススメです。
このパンツも一色ずつ見ると結構派手なカラーなのですが、大柄になると派手さが薄まるんですよね。

逆に大柄でぼんやりした色遣いのものやぼんやりした柄を選んでしまうと、自分で思っている以上に膨張してしまったり老け見えしてしまうので、柄物を選ぶときは気をつけてみてくださいね。

***

いかがでしたか?
夏だからこそ着やすい柄アイテム。
いつもはあまり手に取らなかった方も、柄物からパワーを貰って暑さを乗り切りましょう!

著者

高橋 愛

高橋 愛

パーソナルスタイリスト/コラムニスト 「内面+外見を整えて、自分らしく輝いて活動できる女性を増やしたい」をミッションに一生使えるおしゃれの「軸」を多くの女性に届けている。 著書:『迷わないおしゃれ』(WAVE出版)

この連載の他の記事

アラフォー世代のおしゃれレッスン|スタイリスト高橋愛のワンポイントレッスン

この連載の記事一覧へ