「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

この春も重宝!定番【黒スキニーデニム】の大人着回しコーデ#スタイリスト高橋愛の着こなしテク|vol.30

心と体

 黒スキニーデニム

2021.02.12

パーソナルスタイリストの高橋愛です。 最近、厚手のコートを着る日が少なくなってきましたね。皆さんは春物は何か買いましたか? 今年のトレンドも気になりつつ、流行り関係なく手に取るアイテムってありますよね。その中の1つがブラックのスキニーデニムです。定番で持っているとかなり使えるアイテムですが、この春も変わらず活躍してくれそう! 今週はブラックデニムについてお伝えします。

甘めアイテムをスッキリ見せ

サンプルイメージシャツ/cen.
パンツ/GU
バッグ/CARBOTTI
靴/Shinzone

まず合わせてみたのは、少し甘いテイストのブラウス。春は少し甘めのブラウスを着たくなります。甘めブラウスをスッキリ見せるにはマニッシュな要素を足してあげるのが◎。

そんなとき、ブラックのスキニーデニムを持っていると便利です。甘めブラウスも一気に甘い雰囲気が緩和されて、コーディネートがまとまりやすくなりますよ。

春は新生活スタートの方も多く、白シャツや白ブラウスを着る機会が多い方もいると思います。白シャツや白ブラウス、きちんとした場以外なかなか着ないという方は、デニム合わせで普段も着てみてくださいね。

 

この春注目の深Vと合わせて

サンプルイメージニット/ meri
カットソー/meri
パンツ/ GU
バッグ/ANIECA
靴/GU

スキニーデニムを履くときに気になる腰まわり。なるべくカバーしたいですよね! そんなとき、お尻にかぶる着丈のトップスだと、かなり安心。

少し長め丈のものを選んでみましょう。あまりボリュームのありすぎるものだと逆に太って見えるので要注意です。横に広がらないシルエットのものを選ぶと失敗がないのでオススメです。

そして、そろそろざっくりニットから少し移行していきたい季節です。ニットでも見た目に暑くない雰囲気のものを選んであげましょう。

ここで合わせたのは「深V」のニット。深Vのニットはこの春の注目アイテムです。なんてことのないニット+スキニーがいきなり今っぽくなるのでぜひチェックしてみてくださいね。

 

ワンピースの中に入れて重ね着コーデ

サンプルイメージワンピース/meri
カットソー/meri
パンツ/ GU
バッグ/ Aeta
靴/ DOORS

まだ寒い今の季節は、ワンピースにレギンス的な感じで使ってみてもいいですよね。気温が上がらない日は、スリットが入ったワンピースはまだ抵抗があったりもします。そんなとき、スリットアイテムの中にスキニーデニムを入れると寒い日でも春ワンピを楽しむことができます。

中にスキニーを入れると、見た目のカジュアル度も高まって普段着にもピッタリです。今は少しおしゃれな家着や、そんなに気負いしないカジュアルスタイルの方も多いと思います。

ワンピースとスキニーはトレンド関係なく、この春も使えそうですよ。

 

いかがでしたか?

ブラックのスキニーデニムはこの春も健在。夏直前までかなり使えるアイテムだと思うので、ぜひ色々合わせて履いてみてくださいね!

 

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

高橋 愛

高橋 愛

パーソナルスタイリスト/コラムニスト 「内面+外見を整えて、自分らしく輝いて活動できる女性を増やしたい」をミッションに一生使えるおしゃれの「軸」を多くの女性に届けている。 著書:『迷わないおしゃれ』(WAVE出版)

この連載の他の記事

アラフォー世代のおしゃれレッスン|スタイリスト高橋愛のワンポイントレッスン

この連載の記事一覧へ