「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

40歳なら絶対1本は持つべき「ブラックデニム」品よく決まる着回しコーデ3選 #スタイリスト直伝

心と体

 アラフォーの味方!品よくまとまる【ブラックデニム】

2021.04.30

デニムはオールシーズン活躍する定番アイテム。 一番履くのは定番中の定番、「ブルーデニム」が多いのではないでしょうか?  そこで、いつものデニムスタイルに飽きたら取り入れたいのがブラックデニムです。 ブラックデニムにチェンジするだけで、少し新鮮な感じになりますよ。 今週はブラックデニムの着こなしをお届けします。

品良くまとまるブラックデニム

ファッションブラウス/GU
デニム/YAKUK
バッグ/Le talon
靴/コンバース

ブルー系のデニムはカジュアル度が高めなので、カジュアル苦手派はデニムが自体が苦手……という方も多いと思います。
そんなデニムが苦手な方にもオススメなのが、ブラックデニムです!

ブルーデニムより、いつものきれいめパンツの延長という感覚で取り入れやすいのがブラックデニム。
カジュアル苦手さんは、まずはこんな風にブラウスと合わせてみると着やすいですよ。
あまり太くないスッキリしたラインのものを持っていると、色々なスタイルに対応しやすいのでオススメです。

ロゴT合わせもブラックなら大人っぽい

ファッションTシャツ/Shinzone
デニム/YAKUK
バッグ/CARBOTTI
靴/GU

「ロゴTにデニム」、こんなコーディネートはもうカジュアルど真ん中!
アラフォー世代は、こんなコーディネートも少し大人な雰囲気でまとめたくなりますよね。
ロゴTにデニムを合わせたいときは、全体的にきれいめにまとまるようにブラックデニムを選んで、小物も上品なものをセレクトしてみて。
ロゴTにカジュアルなバッグを持つとかなりカジュアルな雰囲気にシフトするので、少しカッチリしたバッグを合わせるだけでもグンと表情を変えることができますよ。

ジャケットスタイルで、きれいめコーデ

ファッションジャケット/ STUNNING LURE
カットソー/プチバトー
デニム/YAKUK
バッグ/LouiVuitton
靴/DOORS

最後はジャケットコーデです。
ブラックデニムはジャケットスタイルにも馴染みやすいので、ぜひ取り入れてもらいたいアイテムです。

ブルーデニムにジャケットのスタイルはいかにもなMIXコーデになりがちですが、ブラックデニムにジャケットは嫌味なくきれいにまとまりやすいですよ。
ブルーデニムほどカジュアルにならないのが特徴。デニムなのでもちろん場は選びますが、比較的きちんとした所にもこのまま行けると思いますよ。

***
いかがでしたか?
いつもきれいめコーデが多い方にもぜひトライしてほしいブラックデニム。
カジュアルから少しきれいめな印象にもまとまるので、いろいろなアイテムと合わせてみてくださいね!

著者

高橋 愛

高橋 愛

パーソナルスタイリスト/コラムニスト 「内面+外見を整えて、自分らしく輝いて活動できる女性を増やしたい」をミッションに一生使えるおしゃれの「軸」を多くの女性に届けている。 著書:『迷わないおしゃれ』(WAVE出版)

この連載の他の記事

アラフォー世代のおしゃれレッスン|スタイリスト高橋愛のワンポイントレッスン

この連載の記事一覧へ