特集記事

カレーは手抜きじゃない!アラフォー女性に聞いた「リアルなわが家の手抜き料理」5選

料理・グルメ

www.photo-ac.com

2022.09.14

よく「今夜は簡単にカレー」など聞きますが、何種類もの野菜を切ったり炒めたり……「煮込みに入るまでが地味に大変」と思う人もきっと多いはず。そこで今回は、saita読者に聞いた「これぞ手抜き」という料理の数々をご紹介します。中には包丁を使わずにできるレシピもあってカンタン。みなさんの手抜きレパートリーに追加できるものが見つかるかもしれません!

広告

特集:100人に聞く!新40代大解剖!

「これぞ手抜き」という料理がある人は6割!

「これぞ手抜き」という料理がある人は6割

今回、独自のコミュニティ組織「saitaコミュニティラボ」では、普段「手抜きしたい」と思ったときに作ることのある“手抜き料理”があるか、93人の女性にアンケートを行いました。
その結果「ある」と答えた人が66.7%で一番多く、「ない」と答えた人は18.3%、「わからない」と答えた人は15.1%という結果となりました。

何かと忙しい女性のみなさん、やはり「これぞ手抜き」というレシピがあるのですね!
今はそういった手抜き料理がない人も、これからご紹介するレシピを覚えておくといつか役に立つかもしれません。

今夜からマネしたい!みんなの手抜き料理5選

真似したい手抜き料理出典:www.photo-ac.com

では、実際にみなさんが「手抜きしたい」と思ったときにはどのような料理をつくっているのでしょうか?
ここからはアンケートに書かれたレシピの中から、筆者が「真似したい!」と思ったレシピを5つご紹介します。

塩昆布丼

『ご飯に塩昆布と鰹節とごま油をかけるだけ』

どの家にもストックしてあることの多い塩昆布と鰹節を使った簡単ごはん。
塩昆布とごま油の風味って絶妙なんですよね……! ぜひつくってみたいです!

なんでも焼き

『余り物をなんでも細かく刻んで、お好み焼きの具にします』

余り物を食卓に出すと「また?」なんて言われてしまうこともありますが、細かくしてお好み焼きの具にすると、あっという間に新しいメニューに大変身!
お好み焼きにすることで、子どもも喜んで食べてくれそうですね。

揚げなすそうめん

『なすを揚げ焼きにして、茹でたそうめんに乗せるだけ』

「いくら手抜きとはいえ、そうめんだけでは物足りない」というときにつくってみたい一品。
夏の間に食べきれなくて余ってしまったそうめんを使い切るためにも良さそうですね!

投入するだけスープ

『さばの味付け缶、カットトマト缶を鍋に投入。 そこへ業務スーパーの冷凍たまねぎスライス、冷凍しておいたしめじ、乾物のスライスにんにくを入れて、ひたすら煮るのみ。味付けも缶詰めでほぼついているので、味を調える程度で済みます』

このレシピのすごいところは「包丁を一切使っていない」という部分!
それでも具沢山なので、お腹にもしっかり溜まりそうですよね。

豚肉とレタスの蒸し煮

『フライパンに豚バラ肉を並べて、おろしにんにく、その上にレタスを敷き詰めて蓋をする。火が通ったらごま油と醤油で絡めるだけ。包丁もまな板も使わないし、調味料がシンプルなので気に入っています』

こちらも包丁を使わずに、手でちぎったレタスでつくれる一品。
調味料もわずかなので、本当にすぐに真似できそうです!

手抜きしながら乗り切りましょう

https://www.photo-ac.com/出典:

saita読者の女性たちにお聞きした、手抜き料理を5つをご紹介しました!
今回ここに載せられなかったものもありますが、「丼もの」や「鍋」はやはり人気でしたよ。

また、「手抜きしたい日はわざわざつくらずに、レトルトや冷凍食品で」という方も何人かいらっしゃいました。
手抜きレシピやレトルトなども頼りつつ、忙しい毎日をうまく乗り切っていきたいですね。

広告

著者

ゆみみん

ゆみみん

動物が大好きで自身でペット関連のサービスを運営しながら、Webライターとしても活動しています。 「読者に寄り添った記事を書くこと」をモットーに、自身の経験なども織り交ぜながら伝わりやすくすることを心がけています。

【在宅勤務】「saita」編集者を募集中!

気になるタグをチェック!

saitaとは
広告