「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

1歳になる息子。いつか一緒に暮らせなくなると思うと寂しくて仕方ない……。#ガンバラナイ人生相談

カルチャー

 ガンバラナイ人生相談

2021.09.12

ガンバラナイクリエイター、おのすんと申します。 小さい頃から頑張りすぎて、なんのために頑張っているのかわからなくなり、ついに過労で倒れた経験から自分を大切にする「ガンバラナイ生き方」を発信しています。今回は「いつか息子が巣立つと考えると」という相談者さんからのお悩みです。

相談:いつか息子が巣立ってしまうと思うと寂しすぎる……。

イラスト

私には1歳になる息子がいます。

最近、息子が将来巣立ってしまうのを妄想してしまいます。いつか一緒に暮らせなくなると思うと寂しくて仕方がありません。

お恥ずかしながら、友人の「義母が嫌いだ」という相談を聞いて、「自分も息子のお嫁さんとうまくいかず嫌われてしまったらどうしよう。その結果息子との関係も悪化し会いにも来てくれなくなったら...」と妄想してしまいます。

母子ともに健康な状態で息子を産んで、今元気に育ってくれていることだけでも十分幸せと感じるべきと思いつつ、大切な夫との愛おしい息子。将来離れ離れになりたくありません。

まだ気が早い話ではありますが、どういう思いで子育てをしていけば良いでしょうか……。

(大阪府 32歳 パパイヤ 主婦)

著者

おのすん プロフィール画像

おのすん

コラムニスト。「わたしはもう、がんばらない」をキャッチコピーに、主にインスタグラムで活動中。無理しすぎる人や、我慢しすぎる人に寄り添う発信をしている。自身もかつては、重度の頑張り屋さんであった。

この連載の他の記事

ガンバラナイクリエイターおのすんのガンバラナイための人生相談

この連載の記事一覧へ