「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

結婚当初から義母は私を無視。年末年始、夫の実家に行きたくありません……。#大人女子のお悩み相談

カルチャー

 結婚当初から義母は私を無視。年末年始、夫の実家に行きたくありません……。#大人女子のお悩み相談

2023.01.01

ガンバラナイクリエイター、おのすんと申します。 小さい頃から頑張りすぎて、なんのために頑張っているのかわからなくなり、ついに過労で倒れた経験から自分を大切にする「ガンバラナイ生き方」を発信しています。今回の相談者さんは「義母から無視され続けるわたし…年末年始にも会いたくない…」というお悩みです。

広告

相談:義母から無視され続けるわたし…年末年始にも会いたくない…

イラスト

(広島県 40歳 カフェオレ)

40歳主婦です。

結婚当初から義母は私を目の敵にしていて義実家に行く度無視されます。

基本的に目を合わせてくれませんし、私が義母になにか尋ねても「どっちでもいい」、「あなたの好きなようにすればいい」と全く会話をしようとしません。

夫に相談しても「母さんも疲れてるんだよ、あまり気にしない方がいい」というだけで特に掛け合ってくれません。

そんな冷たい扱いをされることは分かっているので年末年始も正直会いたくないのですが、嫁として年末年始の挨拶は行くべきでしょうか…

人間関係、「無視」は一番ダメ。相手と話し合いができない状況なら、無理はしないで

回答

人から無視されるってすごく辛いですよね。あなたを目の敵にしているとありますが、無視するっていう行為は話し合いさえも一方的に拒否してますよね。だから、こちらが関係性を解決しようとして話し合いをしようとしてもそれができない、そんな状況で、あなたが義母に会いたくないと感じるのは当然だと思います。

関係性っていうのは必ず双方あってのものですから、片方が無視したらそれはもう関係性が閉じてしまって当然です。それは、なんというか国と国との関係に似ていて、片方が国交を断絶したら最後、一方通行の外交っていうのは絶対成立しないですよね。さらに言ってしまえば、夫は「外交官」的な存在で、本来2人の間を取り持つべき立場だと思うのですが、その役割が機能していないとなると、2人間の「国交」は暗礁に乗り上げてしまって当然です。

ここから私が言いたいのは、あなたは何も悪くないっていうことです。私が一番伝えたいのはそのことです。自分は悪くない、自分のせいではない、っていうこの捉え方が今あなたにとって一番大事だと思うんですよね。要は、あなたが義実家に帰らないことに私は賛成で、そのせいであなたが後ろめたい気持ちを抱くことは絶対になくていいんです。「無視」という形で閉ざしてくる義母と、その外交官である夫の2人の方に問題があります。

「義実家だから帰らなきゃダメだよね」とか、「みんな帰っているんだもんね」とかそんな言葉に踊らされる必要はないんですよ。一般的な「べき」や「しなきゃいけない」という言葉は、個人差を完全に無視した上で平均を取っているだけです。一方的に無視してくる相手に、一般的な世間のルールを適用しなくてもいいんです。

最後になりますが、義実家との「国交」を回復する努力をするのは確かに大事かもしれませんが、いざとなれば夫がいます。何かどうしても連絡をとる必要がある時は、夫に一任し、義母との関係性は今はそっとしておくのはいかがでしょうか。わざわざ義実家に挨拶に行き、あなただけが嫌な気持ちになる必要はありません。今は無理せず行きましょう。

ご相談ありがとうございました。おうちでゆっくり何かつまみながら、1人でお正月を過ごすのも悪くないと思いますよ。ご健闘を祈っています。
 

広告

著者

おのすん プロフィール画像

おのすん

コラムニスト。「わたしはもう、がんばらない」をキャッチコピーに、主にインスタグラムで活動中。無理しすぎる人や、我慢しすぎる人に寄り添う発信をしている。自身もかつては、重度の頑張り屋さんであった。

連載記事

ガンバラナイクリエイターおのすんのガンバラナイための人生相談

この連載の記事一覧へ