「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
連載記事

41歳にもなるのに、仕事や家事でミスが多い自分が嫌いで日々泣いてしまいます…。#ガンバラナイ人生相談

カルチャー

 ガンバラナイ人生相談

2021.09.19

ガンバラナイクリエイター、おのすんと申します。 小さい頃から頑張りすぎて、なんのために頑張っているのかわからなくなり、ついに過労で倒れた経験から自分を大切にする「ガンバラナイ生き方」を発信しています。今回は「ミスが多い自分が嫌いでツライ」という相談者さんからのお悩みです。

相談:ミスが多い自分が嫌いで日々泣いてしまいます…。

イラスト41歳、正社員をしています。

ここ1か月、仕事で5回ほど失敗をしてしまいました。
社内用に使っているExcelデータの入力ミスなど、大きな問題にはなっていませんが、上司から「最近ミスが多いから大きな仕事は君には任せられないな」と呆れた様子で言われています。

実は仕事以外でも、失敗が多いんです。
家で洗い物をしている時に手を滑らせてコップを割ってしまったり、子ども(小学3年生)の学校への提出書類を紛失してしまったり。

ミスが多い自分が悪いとはわかっているので、毎日自分を責めて家族の見えないところで泣いてしまいます。

家族の前ではできるだけ笑顔をつくっていますが、いつか気が緩んだときに、子どもの前で泣いてしまうんじゃないかとそれも不安です。

毎日がツライです。どうしたらいいでしょうか?

(千葉県 41歳 みなみ 正社員)

著者

おのすん プロフィール画像

おのすん

コラムニスト。「わたしはもう、がんばらない」をキャッチコピーに、主にインスタグラムで活動中。無理しすぎる人や、我慢しすぎる人に寄り添う発信をしている。自身もかつては、重度の頑張り屋さんであった。

この連載の他の記事

ガンバラナイクリエイターおのすんのガンバラナイための人生相談

この連載の記事一覧へ