特集記事

“元浪費家”が貯金できるようになった5つのコツ【低収入で2000万円貯めた節約主婦に学ぶ】

働く・学ぶ

stock.adobe.com

2024.03.04

お金を使うことは楽しいものです。「お金を貯めたいのに、ついお金を使いすぎてしまう……」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。元浪費家だった節約主婦Ricoさんに、貯金ができるようになるコツをきいてみました。

広告

特集:40歳から知っておきたい「お金の知識」

教えてくれたのは……節約主婦Ricoさん

20代3人家族で0円から2000万円以上の貯金に成功! YouTube節約主婦Ricoでお金の節約方法やポイ活についてなど、今日からはじめられる節約術を発信中!

元浪費家が貯金できるようになった5つのコツ

1.買い物ができる目標を決める

目標出典:stock.adobe.com

例えば、貯金が〇〇円まで貯まったら、何キロダイエットに成功したら、と買い物ができる目標を設定します。自分に合ったものであれば、何でも構いません。
買いたいと思ったときに、自分ルールで制限をかけてあげることで、衝動的に買ってしまうこともなくなり、浪費する習慣を抑えることができるようになります。

2.お金を使いにくい仕組みにする

財布出典:free-materials.com

お金が財布の中に入っていると、つい買い物をしてしまうタイプの方に有効なのは、必要最低限のお金しか財布に入れないこと、クレジットカードを自宅保管して財布には入れないようすることです。
アプリ決済も、一時的にアンインストールして使えなくするのもおすすめです。お金を使いにくい仕組みを作れば、自然と浪費癖を改善できます。

3.週に1回、予算を把握する

予算出典:www.pakutaso.com

月の予算を決めたら、細かく週ごとの予算を計算しましょう。例えば、月の予算2万円と決めたら、毎週の予算は5000円といった感じです。
お金を使いにくい仕組みづくりと組み合わせて、毎週の予算だけのお金を財布に入れてその中でやりくりすると、浪費を抑えてお金を貯められるようになります。
使ったお金をざっくり週1回で見直すことで、家計簿をつけなくてもお金の使いすぎを把握できます。

4.ポイントカードを減らす

ポイントカード出典:stock.adobe.com

よく行くお店であれば問題ありませんが、昔は行ってたお店のカードが財布の中に入っていませんか? 「期限が切れるから」、「期間限定のポイントアップ目当て」という理由で買い物をしてしまうことを避けるために処分しましょう。
自分が本当に利用するポイントカードだけを残すだけでも、浪費を抑えることができるようになります。

5.買い物以外のストレス発散方法を見つける

ストレス発散出典:www.pakutaso.com

浪費家の人は、ストレスが溜まるとお金を使って発散したくなります。
ストレスをなくす生活をすることは不可能に近いので、「自分流」のお金をなるべく使わないストレス解消法を見つけられれば、浪費を抑えることができます。
例えば、大きめの音量で好きな音楽を聴く、子どもと近所を散歩するなどです。自分に合った方法を見つけてみてください。

広告

著者

尾治さんプロフィール

尾治

工業高等専門学校の化学系学科卒業後、地方国立大学の文系学部へ編入。その後同大学大学院へ進学し修士課程修了。IT企業に勤める傍ら、大学予備校で小論文の講師を行う。情報の正確性や言葉に向き合うことを志し、現在校正者、校閲者として独立。

教えてくれた人

節約主婦Rico

節約主婦Rico

節約とポイ活が大好きなRicoです。 【初心者でも分かる節約術】【誰でもできるポイ活術】【再現性高い貯金方法】など誰でも出来る節約術をコンセプトに発信しています。

【在宅勤務】「saita」編集者を募集中!

気になるタグをチェック!

saitaとは
広告