特集記事

出費が多い人は要注意!お金が出ていく「NG財布」の特徴【月20万円貯める節約の達人に学ぶ】

働く・学ぶ

www.photo-ac.com

2024.03.06

「最近、出費が多いな……」と思ったら、まずは財布を見直してみませんか?もしかすると、お金が出ていく原因は財布にあるかもしれません。ここでは、1,500万円貯めた私が避けている「NG財布の特徴」をご紹介します。

広告

特集:40歳から知っておきたい「お金の知識」

レシートが入りっぱなし

レシートがたまる出典:stock.adobe.com

貯蓄率をアップするには、いつ・どこで・何を買ったかを把握することが大切です。
レシートが入りっぱなしでパンパンに膨らんだ財布は、支出の見直しをまったくしていない証拠。これでは、いつの間にか余計なものを買っていても気づきません。
レシートが詰まっていると、お札が埋もれてしまい残金が分からなくなるため、お金を使っている感覚も薄れてしまいます。

カード類がむだに多い

ポイントカード類出典:stock.adobe.com

カードの入れすぎも禁物。余計な支出を防ぐためにも、クレジットカードは1枚で十分です。
ポイントカードも、できるものはアプリに移行しましょう。カードを入れすぎると財布が伸びたり型崩れしてしまうデメリットもあります。

小銭が貯まっている

小銭が貯まる出典:stock.adobe.com

大量の小銭で膨れ上がった、重たい石のような財布は、お札ばかりを出す習慣が原因のひとつです。
小銭が貯まれば財布が劣化しますし、そもそも財布の残金が把握できません。
現金で支払うときは、まず小銭を優先。その後にお札を出す流れをルール化すると、小銭の大量発生は防げますよ。

財布はスリム化!脱メタボを目指そう

収支を把握し、家計と貯蓄を守るためにも、財布のメタボ化は要注意です。
財布のダイエットは、10分あればOK!レシート・小銭は貯めず、お金が貯まるスリム財布を目指しましょう。

広告

著者

三木ちな

三木ちな

クリンネスト1級の資格を保有し、お掃除のプロとして掃除の知識と技術を発信する、子ども3人のママライター。時短家事スペシャリストを受講し、家事や仕事で忙しい人でも「簡単にできるお掃除方法」を得意とする。 また、節約生活スペシャリストとして、食費2万円台で暮らす節約術や、ふるさと納税、業務スーパーのお買い物術などみんなが知りたい情報をいちはやくキャッチしお伝えしています。 腸活アドバイザーの資格を活かし、節約術だけでなく、カラダにいい食費節約術も発信中。

【在宅勤務】「saita」編集者を募集中!

気になるタグをチェック!

saitaとは
広告